オリジナルTシャツをプリントで作る

プリントによるオリジナルのTシャツ制作

安いTシャツのプリント部分について

Tシャツは幅広い世代に人気です。
誰にでも気軽に着れる親しみやすさが、その理由として挙げられるのでは
ないでしょうか。

夏場は特に、複数枚揃えておかないとすぐに足りなくなることもあり
Tシャツをコレクションして、その日の気分に合わせて変えていくという人も多いです。

そのため、できるだけ安い方が良いと思われる方も多いのではないでしょうか。
安いTシャツは、プリント部分がごわごわしたものや
何度か洗濯してるうちにはがれてきてしまうものがあります。

海外で買ったものや海外で製造されたものに多く見られ、
畳みづらかったり、プリント部分がはがれてきてしまい
長持ちしづらいものもあります。
長く使うために

気に入ったものがこうなってしまうと悔しいので、プリントのTシャツなどは
洗う時は最初から、お洒落着洗いなどで優しく大事に洗った方がいいかもしれません。

通常の洗濯で洗濯機を回しながら洗うと、プリント部分がはがれやすいのだと思われます。
日本で作られたものでも、何度か洗っているうちにひび割れてきてしまうものがあります。
また、そうなると他の衣類にも付着してしまい、洗濯が無駄になってしまいます。

もちろん、安いものが全部こうなってしまうとは限りません。
高いものでも、仕様によってはダメになりやすいものはあるでしょう。
いずれにしても、取り扱い方には十分な注意が必要です。
充分に気を付ける

Tシャツのプリント部分というのはデリケートなものなので、
最初から大事に扱った方が良さそうです。

アイロンでくっつけたり、糊付けしたりしている為、洗濯で水が入ると
ダメージを受けやすいのだと思われます。

購入の際に、どのような注意点があるのかは、販売員にしっかり確認しておきましょう。