オリジナルTシャツをプリントで作る

プリントによるオリジナルのTシャツ制作

全体のバランスを考える

Tシャツを製作する機会はたくさんあります。

特に多いのは、やはり文化祭や体育祭を始めとするイベント用に
チームで同じデザインのTシャツを着るというところではないでしょうか。

これには理由があります。
単純に「同じチームだ」という目印としているのではなく、
同じデザインのTシャツ及びユニフォームを着るというのは
無意識にも仲間意識を高め、それにより団結力すなわちチームワークが
より良くなるという効果があるのです。

もちろん、そういった効果の他にも、例えばサークルなどでお揃いのTシャツを作ろうという機会もあるでしょう。
サークル仲間とTシャツを作ることにしたのであれば、みんなでデザインを決めるようにしなくてはなりません。

自分が中心となって作るのであれば、みんなの意見を聞いて案を作っていくようにするといいでしょう。

例えば、色やプリントしてもらう文字などを決めていくようになります。
そして大事なのは、Tシャツ全体のバランスを考えながら作成をしていく事です。

もしも全体に対してプリントされる文字があまりにも小さかったり、ごちゃごちゃしている場合には、
何が書いてあるのかわからなくなってしまいます。
バランス良く考える

プリントTシャツのバランスが悪ければセンスがないデザインになってしまいますので、
全体を見ながら考えていくようにすることです。

そして色に関しても、Tシャツの色とプリントされる色が同系色の場合には、
文字が見えづらくなってしまうことがあります。

文字をはっきりとさせたいのであれば、淡い色と濃い色などで組み合わせるようにするといいでしょう。
思い出づくり

仲間同士で考えてデザインを起こすのも楽しいですし良い思い出になります。
身近にデザインが得意な友達がいれば、よりクオリティの高いTシャツができます。
色々な楽しみ方ができるオリジナルTシャツ、ぜひ試してみてください。